保険相談を利用すると

保険相談を利用すると

保険相談を利用すると

契約中の保険に対して疑問を持っている方は多くいらっしゃいます。
中でも多くの方が感じているのが、保険の更新に関することや保障内容に関する不安です。
今の保険をそのまま更新しても損はないか?万一の際に今の保障内容で間に合うか?もう少し保険料を減らすことができるか?などは、多くの方が悩んでいらっしゃいます。

 

保険に関して一つでも悩みがあるなら、保険の見直しをしてみましょう。
実際に相談される内容で、よく聞かれるものを集めてみました。

 

【訪問型の保険相談を利用したいけど、できるだけ自宅は避けたい】
保険相談員との面談は、基本的に自宅を利用します。しかし、職場や近くの喫茶店で待ち合わせをして話を聞くことも可能です。
また、訪問型以外に来店型の保険相談もありますから、都合に合わせて選びましょう。来店型といってもスーパーやショッピングモールの一角に構えている店舗がほとんどですから、買い物のついでに気軽に立ち寄ることもできます。
女性の相談員を希望する場合は、あらかじめ予約しておくといいでしょう。来店前に確認することをおすすめします。

 

【しつこい勧誘を受けそうですが・・・】
保険相談では、ほとんどの会社が強引な勧誘を禁止する規則を設けています。独自の制度としてペナルティーを科している会社もあるほどですから、強引な勧誘を心配する必要はないでしょう。
ただ、人によっては保険の勧め方が営業っぽく感じる場合もあります。納得できないまま加入する必要はありませんから、しっかり断りましょう。

 

【年収や個人情報を知られるのは不安】
最適な保険を選ぶためには、世帯の収入や家族構成を知らせる必要があります。収入と保険料とのバランスを考えて、その人に合った保険を提案しています。また、個人情報はしっかり管理されますから、他の目的に使われることもありませんし、もちろん流出する心配も要りません。

 

【相談する際は費用がかかりますか?】
保険相談は無料で行っている会社がほとんどです。ただ、来店型の場合は無料ですが、自宅まで訪問してもらうと出張料金が発生する場合もあります。料金は一般的に5千円程となっていますが、場合によってはもっと高くなることもありますから、事前に確認してください。

 

【保険相談で提案してもらった保険が本当に最適な保険ですか?】
保険相談で自分にとって最適な保険だと言われても、それが本当に一番良いのか判断できないというときもあるでしょう。そんなときは複数の相談窓口を利用する方法もあります。何回か相談していくうちに保険について詳しくなりますから、最適な保険が選びやすくなるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ